トラック乗りの話や日常の身辺雑記を紹介します。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
プロフィール
鉄生 宮城県出身  精神年齢は18歳 profilephoto
トラックの運転手 副業で軽貨物運送
音楽、作詞などで成功を夢見て、高校卒業後上京。 東京、横浜で活動するもうまくいかず今に至る。
19歳で運送屋に就職して20年以上運送、物流業界で生計を立ててきました。 今に至るまで、バイクで放浪してみたり、パンクバンドでドラムを叩いたり、小説を書いたりしてきました。 また、あまり大きな声で言えない事もあり、死にかけたこともあります。 ホームレスになったこともありましたし、自己破産も経験しました。
いまでは酒席の笑い話になりましたが、当時は結構きつかったです。
そんなおかしな人生を歩んできた、 音楽、自然、バイクを愛するおじさんです。
国内最速!初期費用無料の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】(18-0928)
RECOMMEND
ギャンブルジャンキーだった過去
category: グレー人生経験 | author: 貞山放送 鉄生
0

     

     本当に難しいですね。

     ダイエットってやつは。

     全然体重減りません。

     暑くても食欲減らないし、ビールはうまいし。

     困ったものです。

     みなさんいかがお過ごしでしょうか?

     貞山放送 鉄生です。

     

     相変わらず無職ですが、そろそろ仕事をしようかと思ってます。

     退屈です。

     

     今日は運転手の転職と、

     ギャンブルジャンキーだった過去について書こうと思います。

     

     まず、私事ですが

     運送物流業界歴20年以上で、各種免許も持っています。

     今まで行った会社は30社以上あるとおもいます。

     

     長い会社で12〜13年、短い会社だと半日ってのもありました。

     給料のいい会社、悪い会社色々ありましたが、

     長く続いた会社がいい会社で給料もよかったかと言えば、意外とそうでもありません。

     

     長く続いた会社は石材関係の輸送で、大型ユニック車の仕事でした。

     給料は歩合制で、それほど高くもなかったんですが、長く続きましたね。

     一番の理由は居心地がよかったんでしょうね。

     とてもゆるーい会社でした。

     

     東北の大震災までは安いなりに、生活できるくらいの給料が貰えてましたが、

     震災後、仕事が激減し一気に苦しくなりました。

     同時に現場仕事も減ってきてましたので、見切りをつけて辞めました。

     

     そのあたりから、自分の中で独立して仕事をしたい気持ちになっていったんですが、いきなりは無理です。

     当時の僕はギャンブルジャンキーで、ほぼ毎日パチンコ屋に通い詰めてました。

     今思えばもったいない話です。

     負ける博打を毎日打っていたんですから。

     ひどい日は、パチンコ打って、麻雀して、そのまま寝ないでまたパチンコ打って、みたいな生活をしてました。

     当然お金なんて残りません。

     借金もありましたし、グレーなアルバイトもしました。

     

     ただ、今考えると滑稽ですが真面目に博打を打っていたんです。

     自分の立ち回り方や、回転数、確率、店の癖などを毎日日記につけていました。

     博打日記を書いていたんです。

     どうすればパチンコで収益が上がるかをちゃんと考えてました。

     馬鹿ですねぇ

     今思い返してみると恥ずかしくなります。

     

     とは言え、何気にトラックの仕事もまじめにやってました。

     ユニックの会社を辞めてからは、独立の道を考えながら日々暮らすようになったんです。

     独立のことを考えると、博打欲が減りました。

     これは自分でも不思議な変化だったと思っています。

     つまり、目標が出来れば無駄な金は使いたくなくなるのかもしれません。

     

     そこで思い返してみると、本気で音楽をやっていた若い時は博打なんて興味もなかったんです。

     バンドがダメになり、音楽をあきらめた辺りから博打にのめりこんでいったような気がします

     

     そして今やっと独立しました。

     博打は打ってません。

     FXも博打だと言われればそれまでですが、無駄にお金を使うことはやめました。

     極論すれば独立開業も博打かもしれません。

     

     それならそれでいいと思います。

     

     博打うち人生です。

     

     今度は勝ってみせます。

     自分の好きな道に人生をBETします。

     負ければ文無しですが、すでにホームレスは経験済みです(笑)

     

     いままでの数々の転職もギャンブルジャンキーだった過去も、

     すべてが、いい経験だったと言えるような成功を手に入れたいと思ってます。

     

     死ぬまで勝負の途中って言いますしね。

     

     だから、転職することは悪いことだとは思ってません。

     自分を成長させる経験を積んできたと考えてます。

     会社にとっては迷惑かもしれませんけど、会社のために僕がいるのではなく

     僕が幸せに暮らすために会社がある、と思ってます。

     

     最近の働き方改革などで、会社や仕事に対する意識も少しずつ変わってきています。

     でも、残念なことに旧態依然の物流業界は少々頭が固い企業が多いのも事実です。

     僕は会社が変わるのを、待ってはいられません。

     だから利用させてもらうだけです。

     

     いまだに従業員を奴隷のように扱う会社が多くあります。

     そんな会社に忠を尽くす奴隷社員もいます。

     甚だ疑問です。

     会社は自分のスキルアップのために利用してやる。

     くらいがちょうどいいんじゃないでしょうか?

     

     僕はそう思います。

     

     

     

     はい。今日は以上です。

     あと数日で7月も終わりです。

     夏からの新しい仕事に期待しています。

     もし、ダメな会社なら辞めればいいだけの話です。

     

     今の僕は個人企業主ですから。

     つまりフリーランスです。

     フリー(自由)のランス(槍)

     つまり自分の腕一本で食っていく傭兵のことでしょう?

     

     面白そうです。

     

     では、ごきげんよう。

     貞山放送 鉄生でした。

     

     

    comments(0) | - | PAGE TOP↑
    new old